今は、海外旅行が日常の旅行に近い形でいけるようになりつつある。

ハワイ・グアム・サイパン 一番行きたいのはどこ?
ハワイ・グアム・サイパン 一番行きたいのはどこ?

今は、海外旅行が日常の旅行に近い形でいけるようになりつつある

今は、海外旅行が日常の旅行に近い形でいけるようになりつつある。そんななかでも、やはり一目おかれる地域はあるだろう。
その中のひとつがやはり、「ハワイ」でなかろうか。その常夏の島としてイメージされるハワイは外国でありながら、日本とほとんど変わることのない生活環境の一つを自分に持ち込むことができる。
それが言語ではないだろうか。まず、外国に行くと自分達が日常使う日本語と違う言語に取り巻かれる世界におかれることになる。とりわけハワイは共通言語の英語になるのであろうが、ハワイは日系人も昔から多く住んでいたことと、日本からの観光客が多いことも関係しているのか、メインの場所において、日本語を使うことに不自由になることはないであろう。
どんな場所・人であろうと、自分の言いたいこと、伝えたいことが伝わらないということはすごくストレスがたまる。
しかし、ハワイにおいては、きれいな海や自然と、洒落た町並みにおいて、自分の使い慣れた言語で満喫できるので、とても過ごしやすいはずである。
確かに、短時間の移動でいける近い外国、グアムやサイパンは魅力的であるが、やはりいつかは「ハワイ」ではなかろうか。
少し、物価もたかいので、満喫するには、それなりの予算も必要であるが。